over21

脳天気なその日暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ティートリーとマヌカ

マヌカ

JAPANの文字付きで、小さな段ボールが届いた時「え?国際便だったの?」
と正直驚きました。 
送料無料でお安かったので、特に気にせずAmazonで注文したもので・・。

ということで、ニュージーランドから届きました。(笑
マヌカオイルです。

実は2週間前、5年ぶりくらいに口唇ヘルペスになってしまいました。
胃腸が弱っていたのか、栄養が偏っていたのか、ホルモンバランスが
崩れていたのか、その辺は定かではありませんが、何となく身体が
ダル重たかったのは事実です。
抵抗力が弱った時に、潜んでいたヘルペスウィルスが症状を表すのだ
そうです。

今は専門の塗り薬も売られていますが、以前使ってみた時には
あまり効果を感じられなかったのですよ・・。
その時にふと気がついて精油のティートリーを塗ってみたところ
市販の塗り薬より効果が感じられたのを思い出しました。

ご存じティートリーはラベンダー同様、直接肌に塗ることが出来る精油の
1つで、抗菌、抗ウィルス、抗真菌などにとても優れた精油です。
虫さされの初期にティートリーを塗ると、市販のかゆみ止めより良く効く
くらいですし、風邪の引き始めのティートリーうがいもかなり効果的です。
水虫にも良く効くらしいけど、これはやった事がない。

それで今回は初期のうちから使って、自分で試してみようと思いました。
といっても口唇ヘルペスが出来て2日目くらいからかな・・
最初、生のドクダミを漬けていたアルコール(ドクダミエキス)をコットン
に含ませて数分湿布し、その後綿棒にティートリーを1~2滴垂らしたものを
患部に塗りました。ドクダミエキスにも殺菌、抗菌の効果がありますからね。
ドクダミエキスは石けんのOPにも使いましたが、他にも色々使えます。←エライよ

患部がつっぱる時には、シアバターのクリームやワセリンにティートリーを
混ぜて塗ったりもしてました。


↑これを朝と晩と2回やっていたのですが、始めた翌日にはじゅくじゅく
した水疱が治まってかさぶたになり、翌々日にはかさぶたがはがれ始め
さらに次の日の夜には、かさぶたがきれいに取れました。
まだ、皮膚は全体的に赤くなってましたけど、ファンデーションを塗れば
気にならないようになっていました。

口唇ヘルペスが5日間でほぼ治ってしまうなんて、驚異的・・
だいたいは水疱期間が終わっても、かさぶたになってからがなかなか治ら
ないのが口唇ヘルペスです。

ドクダミが効いたのかティートリーが効いたのか良く分かりませんが
今回はとても早く治って、自分でもびっくりするとともにティートリー
の効果を再認識したのでした。

ティートリーの効果を身をもって実感していたので、さらに効果がある
という「マヌカオイル」だったらどうなんだろうと、口唇ヘルペスに
ティートリーを試し始めたと同時に、マヌカオイルも注文していました。

マヌカハニーは、ピロリ菌や黄色ブドウ球菌などに効果があるのはすでに
知られていますが、同じようにオイルにも沢山の効果があるようです。
ティートリーとほぼ同じような効能があるものの、抗菌力は20倍〜30倍
なのだそうです。
香りも良く似ています。ティートリーより少し香りは柔らかいというか
少しフローラルさが感じられるというか・・
月桃の香りを足したような香りでもあります。
どちらにせよ、薬っぽい精油の香りには違いないですね。

オーストラリアでティートリーが薬のように重宝されているように
ニュージーランドでは薬局でも家庭でも、マヌカオイルを常備していない
ところは無いくらい一般的に普及しているオイルだそうです。
マヌカハニーと一緒に常備しておくと良いんだろうけど、マヌカハニーは
高級なのでなかなか手が出ません・・。
マヌカハニーには等級がありますからね、あまりお安いのもちょっと心配。


そんなわけで昨日、マヌカオイルが届きました。
もうすっかり治ってますけど・・。 


マヌカオイルの効能(ほんの一部です)

* 筋肉痛、運動による疲労、手足のだるさ、疲れなどのマッサージ
* 水虫、たむし、にきび、しもやけ、その他様々な皮膚疾患、火傷、切り傷、
  化膿箇所。特に切り傷や火傷などの痛みを早く抑えてくれる。
* 虫刺されのかゆみ止め、腫れ防止。(皮膚に直接ぬる)
* 風邪や流感による咳きや喘息など。(吸入など)
* 花粉症への対応。鼻みず、鼻づまりなど。(直接鼻孔内部に塗布する)


重宝しそうですよ。

[ティートリーとマヌカ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/04/16(水) 15:38:15|
  2. アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

じんわり・・

小豆&ラベンダー

疲れ目とかドライアイとか、おかげさまで目のトラブルは
無い方です。
目薬を差すのも年に数回あるかないか。
実際疲れている時でも、こんなもんだろうと思ってしまう
ところもあります。目がコロコロして仕方なかった時に、
目薬を差したら治ってしまい「これが疲れ目っていうやつ
だったの?」と知ったのが随分大人になってからでした。
鈍いとも言うね。(笑

なんだか、めぐりズムとか人気あるらしいじゃないですか。
携帯するのに便利で良さそうですね。
そして、こんな簡単に出来るアイピローがあったとは・・。
小豆画像なのは、そういう事です。

偶然、こんなアイピローを見つけてしまいました。→コチラ


あいぴろー

どこのお宅にも一枚や二枚、引き出しに眠っている
使わないハンドタオルありますもんね。
コレかなり前に引越のご挨拶で頂いたもの。^^;


アイピロー

私は小豆の中に、小さじ1強のラベンダーを入れました。
これはお好みでしょうけど、入れた方が癒され感がアップ
すると思う。
花粉症とか鼻炎の方はペパーミントとかのスッキリ系の
ハーブも良いかもね。
だしパックだと、その時々で入れ替え可能な所が良いです。


小豆パック

こんなふうに容器に入れてからレンジに入れた方が
全体的に温まりやすいみたいなので。(私は600wで30秒)


あいぴろー3

色々なハーブ本で、アイピローの作り方を見る機会は
ありましたが、特に気を留めることも無かったんですよね。

とっても気持ちいい・・
最初もっとあたためても良かったかな〜と思ったけど
じんわり温まってくるのでちょうど良いみたい。
そして何より、これを肩や首にするともっと気持ち良い。
今、肩にのっけながらこれ書いてます。
2回も温め直しました。(笑

いっぱい作って色んな所温めたくなってきましたよ。

なら、お風呂入った方がイイかな。(笑

by koyori
  1. 2014/04/09(水) 18:12:03|
  2. アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

もう1つのオマケ

シアわーさー

石けんよりオマケの方に力入れてるんじゃない?
って感じなのですが、確かに・・。(笑
楽しいんですよね、こういうの。

今回の石けんのOPで使ったオイルに、クランベリーオイルというのがあります。
石けんに後入れするオイルは、出来るだけビタミンEが豊富で酸化しにくいもの
と考えて選びますが、クランベリーオイルはその点ではぴったり。
Eの他にビタミンCも豊富でとっても優秀なオイルです。
サラリと肌に馴染むので、そのまま使用してもとっても良い感じです。
他にホホバオイル、ポメグラネイトオイル、アルガンオイルなど、抗酸化力に
優れているので、良くOPに使います。
クランベリーは最近注目されているオイルということで、今回使用してみました。


シアバターと、石けんのOPでも使用したクランベリーオイル、ホホバオイル
アルガンオイルを使って、水分を含まないタイプのクリームを作りました。
ちょっと個性を出したくて、香り付けにシークヮーサーとティートリーを。
シークヮーサーの光毒性は大丈夫なの?と、心配されるかもしれませんが
圧搾法ではなく、水蒸気蒸留法で抽出した精油ですので光毒性はありません。
(もともとシークヮーサーには光毒性は無いと言う人もいますが・・)

軟膏タイプですが、意外と柔らかめです。
肌に付けた時に、ふわ〜っと香るシークヮーサーの香りが好み〜。←私だけかも。
使い心地も好み〜。←これまた私だけかも。^^;
ハンドクリームやリップにも良いですし、紫外線に強いオイル達なので
化粧下地のように使っても良いかと思います。
(手持ちのローションや精製水と混ぜ合わせて使うと軽い感じ)

ただし、紫外線に強い=日焼けしない、ではありません。
いくら紫外線に強いオイルと言っても、市販のUVクリームにはかなわないでしょう。
だけどUVの成分って、肌に負担のかかるものが多いですよね。
日焼け止めクリームを塗ると、つっぱったりしませんか?
以前読んだ、前田京子さんの本にも書いてありましたけど、市販のUVクリーム
を塗る前に肌を保護する役割として、手作りのクリームを使用するというのは
とても良い考えだと私も思います。

肌に安心な手作りのもの、市販ならではの優れた成分のもの・・
それらをうまく使い分け出来たら良いな〜と、最近切に感じています。
手作りや自然の力だけに頼っていても、この歳になると辛いものがありますからね。(笑
なんでも偏りすぎはどうなのかと・・。
いえ、貫き通す強さと信念は尊敬に値すると思います。
そう出来てる方も沢山いらっしゃるわけですし、それはそれで素晴らしいです。

私は・・  無理でしょうね。優柔不断ですから。(笑
そこそこ適当に生きていきます。
  
なんだ、この終わり方は・・。^^;


by koyori
  1. 2013/02/20(水) 11:08:38|
  2. アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こねこね100%

今日は、ひ~~~~ (この間3分位) ~~~っさしぶりに
お陽様が差したので、少し嬉しくなりました。
ありがたくなったついでに、製作活動開始しました。

製作と言っても冬休みの工作程度ね。
前から「蜜蝋だけでこんなの作って~」と言われてたんでした。
忘れてはいませんでしたが、やる気がなかった。
何故ならお陽様が照らなかったから・・(ホントか!?)


100ビーズワックス3

縦並びバーション。 

どれも蜜蝋100%なのですが、蜜蝋の温度とコネ具合でこんなに
色の濃淡に違いが出るものなんですね。
まだほんわか暖かいものもあるので、完全に冷めたらもう少し色が
一定になるのかもしれません。
なんせ、コネコネ式のキャンドルを作るのは初めてなもんですから
自分を信じて作るしかないのです。(笑
凸凹もあるし、色がまだらな部分もあるけど許していただきたい。
この画像をじーっと見つめて作りました。


蜜蝋1002

横並びバージョン。

粘土みたいに簡単に出来るものなんだろう・・って思ってたら
蜜蝋を柔らかくするのが結構大変でした。
レンジにかけたり、湯煎にかけたり、ドライヤーあてたり・・
温度が高すぎると回りから溶けてきちゃうし、かといって低すぎると
カチコチのまま柔らかくならないし。
大きな固まりは、ゆっくり時間をかけて温める必要があります。
蜜蝋の融点は65℃位らしいけど、65℃なんかじゃ溶けません~。
半分溶けちゃったり、それを又固めたりしながら作ってたら
いつのまにか蜜蝋まみれになってました。(笑

形が出来上がったら、艶を出すために表面を炙ります。
これで多少の凸凹は目立たなくなりますが、あまりやりすぎても
手作りの良さが無くなるのでそこそに。
バーナーなんかないのでガス台でアチチチ・・言いながらやりましたよ。

最後になってやっと余裕が出て来たので、ラベンダーとベチパーの
精油を混ぜて、1つだけアロマキャンドルにしました。
溶かして型に流すキャンドルより、こねこねキャンドルの方が香りが
飛ばなくて良いかもしれませんね。

蜜蝋100%キャンドル出来ましたよ~♪

ところでこの形は、しずく型というの? それとも洋梨型?
それも分からず作ってました。^^;


蜜蝋100

最後にカゴ入り娘バージョン。

by koyori

PS:温度が下がってもキャンドルの色はこのままでした。

画像追加しました。 [こねこね100%]の続きを読む
  1. 2012/01/17(火) 16:33:50|
  2. アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

もう1つおまけ

今回の石けんでスーパーファットとして使用した、オーガニックの
アルガンオイルを使って、もう1つオマケを作りました。
アルガンオイルはオリーブオイルに比べてビタミンEが2~3倍多く
とても酸化しにくいオイルです。
モロッコでは昔から薬油として使われてきたそうなんです。

*スーパーファットとは、石けんの型入れ直前に入れるオイルのことで
 あえてオイル成分を残す目的で後入れします。


リップとパフューム

乾燥する季節にぴったりかな~と・・
アルガンオイルとバターのリップクリームを作りました。
バターはココアバターとシアバターです。
それから北欧のお土産でいただいた、未精製のミツロウも使いました。
仁頃のハッカ取り卸し油とオレンジの精油が、ほんのり香ります。
正直、市販のリップのような滑り良さはありません、マットな感じです。
塗った直後にベタベタも少し気になるかもしれませんが、5分、10分と
経っていくうちに、しっとり~になります。
唇以外のカサカサが気になる所に使っていただいてもOK。
ただハッカが入ってるので、目の周りとかは避けた方が良いかもね。

リップの向こうに見えるのはパフュームです。
これはアルガンオイルとは関係ないのだけど。^^;
香りは、大人のレモン・・って感じの爽やかな香りです。
お部屋にシュッシュしても良いですし、下着の引き出しとか・・
お好きな所にお使いいただけます。
精油・サンダルウッド、ジャスミン、クラリセージ、ジュニパー、レモングラス


アルガンクリーム

こちらはまた、シンプルイズベストと言いたくなるような
アルガンオイルとミツロウだけのクリーム。
水分や乳化剤などは入ってないので、濃厚な軟膏って感じですが
余計なものが何1つ入ってない分、安心してお使いいただけます。
充分水分保湿した後に、少量を手のひらで温めてお使い下さい。
目指したのは、ナイアードのこのクリームなのです。
アルガンオイルとミツロウのみで作られたクリームなのですが
このシンプルさがたまりません。マネさせていただきました~。

リップもクリームも涼しい所なら常温保存で春まで大丈夫です。
クリームは保存状態が良ければ半年位持つかもしれません。
(どちらも古い油の匂いがしてきたら、ご使用をお止め下さいね)

・といってもオマケはこの中のどれか1つになります、スミマセン。
容器の数が揃わなくて、バラバラのオマケになってしまったの。^^;
リップの数が多いので、ほとんどがリップのオマケになりそうなのですが
絶対コレ~!って方は、わがまま聞いてあげます。(笑

ではでは・・。

by koyori
  1. 2011/12/19(月) 21:12:01|
  2. アロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。